結婚式の招待状の付箋(ふせん)の作り方ガイド

更新日:

 

結婚式の招待状に同封するペーパーアイテムのひとつに「付箋(ふせん)」があります。

招待状の付箋とは、名刺ぐらいの小さなサイズのメッセージカードのこと。

パソコンが苦手な方でも簡単に手作りできます✨

このページでは、招待状の付箋の作り方をまとめてみました。

 

結婚式の招待状の付箋づくりに必要なもの

  • パソコン
  • プリンター
  • ミシン目が入っている名刺用紙
  • 用紙に適した編集ソフト(無料)
  • お好みの素材・フォント

 

結婚式の招待状の付箋(ふせん)のおすすめ用紙サイズ

付箋の用紙サイズは「名刺サイズ」で用意するのがおすすめ!

ミシン目が入っている名刺用紙を使えば、自宅のパソコン&プリンターでとても簡単に手作りできます💓

 

わたしが付箋に使った名刺用紙はコレ👇

 

わたしが選んだのは厚みのある、シンプルな白い名刺用紙。

エーワンの名刺用紙は多くの種類があります。用紙を変えると印象がガラッと変わりますね💕

 

かわいらしさのある角丸タイプ

 

ナチュラルなクラフトタイプ

 

ミシン目の入っている用紙なら、どんなタイプでも手で切り離すだけなのでラクラクです。

ポイント

エーワンの名刺用紙を編集するときに使う「ラベル屋さん」という無料ソフトは操作がとても簡単。WordやExcelよりもわかりやすく操作できるので、パソコンに不慣れな方にもおすすめできます。

 

「名刺用紙だとかわいさが足りない…」「もっとオリジナリティを出したい…」

そんなときは素材やフォントを使ってかわいくアレンジしましょう。

 

結婚式の招待状の付箋(ふせん)の作り方

名刺用のミシン目が入った用紙を購入する

用紙に対応している編集ソフトで印刷データを作る

印刷する

ミシン目に沿って用紙を切り離す

 

注意点

  • 招待状や席次表と同じく句読点(、や。)は使わない
  • 文字を中央揃えにするとキレイに仕上がります

 

まとめ

招待状に同封する付箋は、ミシン目の入った名刺用紙を利用することで意外とかんたんに自作できます。

自分で紙を切るのは時間も労力も使うので、既製品を利用してラクしましょう。

 

わたしが付箋に使った名刺用紙はコレ👇

 

まだ間に合うムービーづくりで消耗してませんか?

「結婚式で使うオープニングムービー、プロフィールムービー、エンドロールを手作りしようと思ったけど、忙しくてまだ手を付けられてない…」

はじめての動画編集は意外と難しくて、かなりの手間と時間がかかる作業です。席次表の準備がはじまるころには、あっちもこっちもバタバタ…なんてことも。

「もう間に合わないかもしれない」と思ってもまだ諦めないで!

業者へのムービー制作の依頼は意外とリーズナブルです。

\ サンプル動画もあります /

-招待状の準備

Copyright© 結婚式のペーパーアイテム手作り大作戦 , 2019 All Rights Reserved.